精神科医療施設基幹業務統合パッケージ Live

電子カルテ

精神科

病院基幹業務統合パッケージ

病院基幹業務統合パッケージ Live

院内部門のすべてを網羅

精神科病院向けに開発された電子カルテシステム Live (ライブ) は、
精神科病院の運用に必要な様々な機能をオールインワンで備えた、病院基幹業務の統合パッケージです。

チーム医療の支援を目的として、OT/DC/リハビリ/服薬/栄養/相談室などの記録簿も
電子カルテの標準パッケージに内包しております。

また、同一医療法人内にある病院以外の施設 (老健やクリニックなど) での利用はもとより、
訪問診療や訪問看護といった施設外からの利用にも対応しております。

GHS Level-2 G1500162
Live (ライブ) は、一般社団法人ヘルスソフトウェア推進協議会のガイドラインに適合した商品です。

Point4つの安心ポイント

  • 連続稼働と稼働実績

    全国119施設

    当社電子カルテは、小規模施設から大規模病院まで、全国119施設にて安定稼働中です。

    システムトラブル (ハード障害以外) によるサーバー停止などの問題はこれまで発生しておりません。
    24時間連続稼働が求められる電子カルテシステムとしましては圧倒的な安定感を誇ります。

  • 利用環境 (OS等)

    利用局面に応じた柔軟なシステム選定

    WindowsやMac、iOSやAndroidなど、様々なOSでの利用が可能です。

    OS毎のバージョンにも制限がないため、例えば、システム導入時にはWindows8を採用し、2年経過したのちに、PCを追加購入する際に、その時最新のOSであったWindows10で購入するなど、病院様の利用局面に応じて柔軟なシステム選定が可能となります。
    また、外出先からはタブレット (iPad等) を併用させたシステム利用が可能です。
    ※OSにより、EXCELが利用できないなどの一部機能制限がございます。

  • システム拡張性

    同一法人内の複数施設で利用可能

    1サーバーにて病院+クリニック+老健施設など、同一法人内の複数施設で利用すること出来ます。

    オープンなデータベース設計により、様々な部門システムとの接続が可能ですので、病院様の利用に応じて、システム範囲を広げていくことが出来ます。

  • クラウド基盤でのシステム提供

    同一法人内の複数施設で利用可能

    当社は、SaaSの提供プロバイダーとして、2018/12にISO27017 (ISMSクラウドセキュリティ認証) を取得し、センターにサーバー機を準備しない、完全なクラウド基盤でのシステム提供を開始いたしました。

    これにより、お客様のニーズに合わせて、オンプレミスの環境(院内にサーバーを設置した環境)でも、クラウドの環境でも当社の電子カルテのご利用が可能となります。

Operability操作性

シンプルな画面と集約された機能
  • 操作性の統一

    記事記載方法、報告指示などの操作性が統一されている為覚えやすい

  • 入力支援機能

    文例選択やテンプレートを使用した自動文章作成機能を搭載

  • 時系列表示

    全オーダー種において期間、進捗状態をカレンダー表示で1画面で1ヶ月分を確認可能

Usability機能性

精神科業務に特化して開発されている為、
スタッフ全体の業務負担の軽減に繋がります。
  • 精神科医療特有の行為に標準対応

    精神科医療特有の隔離や身体拘束、医療保護入院、措置入院などの行為、文章中心のカルテ記載に標準で対応すると同時に各部門で作成された部門記録や治療計画・評価を院内で共有する事が可能です。
    また、医療保護入院届など各種提出書類の作成支援機能も備えています。

  • カンファレンス支援

    医師、看護師、薬剤師、PSWなど院内の各部門スタッフが集まり患者の状態と今後の治療方針について話し合うカンファレンスを支援する機能があります。
    患者の回復段階に応じて各部門ごとの計画と評価、今後の方針が入力可能です。
    (チーム医療を支援するための機能の1つです。)

  • 事務作業軽減の為の一括入力

    医師や看護師1人あたりの受け持ち入院患者数が他の診療科の病院に対し多い精神科病院では、1つの指示を出すためにマウスを3回クリックする必要がある場合、40人に指示を出すと120回もクリックする事になってしまいます。
    Liveは診療のために必要な情報を確認しつつ、一括入力が可能な機能により精神科病院を支援します。

  • オールインワン

    精神科病院の運用に必要な、預かり金管理、インシデント管理、相談室機能や文書機能がオールインワンのシステムとしてご提供可能です。

Technologyテクノロジー

最新のWEB技術による見やすく使いやすいシステム

ブラウザで操作する為、インターネットを利用する感覚で操作が可能です。

  • 自由なスタイル

    パソコンでもタブレットでも利用が可能な為、例えば、院内ではパソコン、訪問診療などの外出時にはタブレットを利用など、シーンに応じたご活用が可能です。

  • 入力支援

    ペンタブレット (手書き入力) や音声認識といった様々な入力デバイスとの接続が可能です。

Performanceパフォーマンス

導入期間の短縮と病院側作業を軽減

電子カルテシステムの導入は病院スタッフと導入支援スタッフが一体となって行いますが、病院スタッフの負担を減らし短期間での導入を実現するために文例や帳票などを標準で提供いたします。

  • 標準運用

    電子カルテの初期設定に標準的な電子カルテの運用フローが組み込まれておりますので、システムに不慣れな病院様におきましても、安心してご導入いただけます。

  • 充実したサンプル

    診察記事や看護記録など、職種ごとの標準文例や標準文書サンプル (紹介状など) がすぐ利用できます。

Contactお問い合わせ

法人名
病院名
所属部署
ご担当者様名
メールアドレス
電話番号
問い合わせ内容
 資料請求 デモ希望 見積希望
問い合わせ詳細
1.当社サイトを知ったきっかけを教えてください。
 販売会社様からの紹介 医療機関様からの紹介 カタログ・リーフレット その他

  紹介ご販売会社名 
  医療機関様名   

2.現在電子カルテの導入を検討していますか?
 している していない
3. 2の質問で しているとお答えの方

 メーカー決定時期はいつ頃を予定していますか? 年 月頃
 本稼働時期はいつ頃を予定していますか?    年 月頃
 現在ご使用の医事会計メーカー         
 現在ご使用のオーダリング/電子カルテメーカー 
 導入検討のきっかけ
      

4. 2の質問で していないとお答えの方

 電子カルテ導入を検討されない理由があれば教えてください
      

入力内容を確認し、よろしければ「送信」ボタンを押してください。
修正する場合は「修正」ボタンを押してください。